本文へスキップ

         
         性教育徳島サークル

新しいライフスタイルをご提案します


 2009年にユネスコ(国連教育科学文化機関)が出した『国際セクシャリティ教育ガイダンス』が、やっと日本でも、2017年6月に翻訳出版されました。
  

     四国性教育セミナー(高知) 平成30年1月28日 
            田尾さんが分科会の授業者として参加します。
     全国性教育セミナー (長野)  平成30年8月4日〜6日

最近の活動

商品イメージ

平成29年8月総会・学習会

 8月26日13:00から総会が開催され、各局からの報告と次年度の事業案が出され、承認を受けました。
 13:50からは小野寺代表の「始めませんか?性教育」というテーマで講演がありました。県総合福祉センター203会議室が満席になり、盛会裏に終わりました。代表の講演はいつもぶれない。だから人が集まる。憧れてしまいます。

商品イメージ

全国セミナーin岡山 
7/29〜7/31

「一人ひとりが心と体の主人公に!〜みんなで学ぼう性と生〜」
徳島から10名余りが参加しました。記念講演講師の体調不良により、代替のものに置き換えられたのですが、残念とはいえ、これも勉強になりました。急遽代替のものを用意できるのがすごいと思いました。

商品イメージ

平成29年3月例会

3月4日(土)
 「育ちゆくからだと2組」というテーマで西田さんが小学校での体育科保健領域の授業を提案してくれました。二次性徴に関する知識を習得できるようにするとともに、性の多様性についても学習できる授業の展開を試みたものでした。性的違和を感じている児童を視野に入れた授業が展開されました。

商品イメージ

平成29年春の1日研修会

3月26日(日)
 「わたしと性教育〜出合いと、今、そしてこれから」と題して、前半は各々が学び続けてこられた理由を考え共有しました。そこから見えてきたものは、自分の成長や学びの楽しさがあったこと。仲間がいたこと。教育や社会に役に立っているという自負があったことでした。その後、タイムラインを作成し、今後の性教育の方向性を考えました。